交通事故にご用心

BLOG 2016年11月06日

外が随分と寒くなりジャンパーもといアウターが欲しくなってまいりましたね。

気が付けばもう11月ですよ。すぐそこに年末が迫っております。

というわけで本日のお題は交通事故です。

交通事故も大小様々でして、怖いのは頭部の損傷ですよね。

衝撃の程度にもよりますが、クモ膜下出血や脳挫傷、脳ヘルニアなどの脳損傷から肋骨骨折、心臓破裂などの体幹損傷、腕や足の骨折や靭帯損傷などの四肢損傷などたくさん負傷する可能性があるのが交通事故です。

鳥取では当然のことながら毎年雪が降ります。路面も凍結します。これらのおかげで12月~2月は事故が飛躍的に増加します。

交通事故には相手が必ずいますので、自分が気を付ければ大丈夫だとは残念ながら言えません。

ちなみに車屋さんに聞いたところ、雪道の事故が多いのは4駆のRV車らしいです。

オールシーズン的なタイヤを履いて、高い視点から他車を見下ろす環境で運転することが多いため、ご自身の運転技術を過信されている方が多いとのことでした。

オートブレーキやクルーズコントロールなど、運転の自動化が進んでおりますが、過信はなさらないようお願いします。

交通事故の症状として多いのがむち打ちだと思います。

人の頭が大体5kgなので後ろから車で追突されると衝撃で体が前に押され、頭は後ろに置いて行かれるような形で後ろに引っ張られます。

その反動とシートベルトの固定力で今度は反対に体が前から押さえつけられ、頭が体の前に引っ張られます。

当然ながら人の首はそのような衝撃に皆様が耐えられる仕組みにはなっておらず、結果むち打ち損傷となります。

むち打ちなどの交通事故損傷をされたときは多くの場合整形外科に治療に行かれると思いますが、皆様は整骨院でも交通事故治療が自賠責を使用し、負担額なしで受けられるのをご存知でしょうか?

病院の治療で交通事故後に出た痛みやしびれ等が治ればそれはもちろんそれで良いのですが、中には整形外科に通っても良くならない方がいらっしゃると思います。

そのような時は整骨院に治療に行ってみてはいかがでしょうか?

花笑整骨院でも事故治療をお受けしております。

問診や各種テスト、触診を用いてつらい症状の原因を探り、適切な治療をしていきますのでご安心ください。

 

ご予約や問い合わせはこちらまで。

http://hanaemi-tottori.jp/

またはこちら

http://www.ekiten.jp/shop_51127138/

0857-35-0341

shutterstock_174303596

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ